株式会社ウラタは、建設の企画、設計・施工・リフォーム・リノベーション工事の総合建設企業です。

ペット共生共同住宅

ペット共生共同住宅

INTRODUCTION

屋上ドッグランを実装した集合住宅の例

屋上ドッグランを実装した集合住宅の例

 近年、首都圏では少子高齢化をきっかけにペットと共生するユーザーが増えてきました。そして2007年には日本におけるペット産業の総売上が約1兆1千億円にも拡大し、その勢いは今後益々伸びていくと予想されています。

 現在、総理府の調査によれば、全国で1/3の世帯がペットと暮らしているという結果がでています。また、ペットと暮らす人々のライフスタイルもここ数年で激変し、それに対応したインフラ整備やマンションの管理規約が求められてきました。 首都圏では多くのドッグランが建設され、動物病院やトリミングを中心としたペットショップもこの数年で大幅に増加しています。

 この様な時代背景の中、住宅環境も変化しなければならない時期に差しかかりました。
しかし、残念ながら現在の賃貸マンションでは、ペットに対して無関心な設計や運営が多くみられます。
一方で、この様なペット対応賃貸マンションが不足している状況下では、ペットと暮らしたいと考える入居者にとって、他に移り住むという選択肢が少なく、転居率が下がる傾向にあります。このことから、ペット対応マンションの空室率が下がり、今後益々需用が増えると考えられます。

これからの共同住宅はペット可の住宅ではなく、あくまでもペットと共生する住宅へ。
株式会社ウラタは、ペット(パートナー)と共に暮らす人たちの視点に立って『共生』を実現化できるよう、オーナーとユーザーが満足できるサポートをしていきたいと考えています。

お問い合わせ先

ペット共生共同プロジェクトについてのお問い合わせは、
こちらのお問い合わせフォーム、または、
営業本部までお問い合わせください。
電話:047-359-2111 / FAX:047-359-3000

PAGETOP
Copyright © 株式会社ウラタ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.